きれいな歌声目指して

今年も「教師の学びの支援塾事業」で講師の先生をお招きし歌唱指導していただきました。

歌声を響かせるこつはまず姿勢からと、「軸足でまっすぐに立つ」「鎖骨を開く」ことを教えていただきました。子供たちに分かりやすく親しみやすい語り口でご指導くださり、1時間があっという間に過ぎていきました。11月の学習発表会や町音楽会に向けて、練習をがんばっていきます。

あいさつ先手運動

2学期がスタートして、4年生があいさつ運動に参加しています。

みんなで話し合って、「全校に伝えたい、いいあいさつ」のポイントを決めました。

①自分から先に

②笑顔で明るく

③相手の目を見て です。

まだ始めたばかりですが、全校に広まっていくといいです。

 

 

大きくなったかな

2学期の身体計測を行いました。

夏休みに一回り大きくなった子供たちは、友達の身長が分かると、

「オー!」と驚きの声を上げていました。

これから運動会の練習も本格化します。たくましくなった体をフルに動かして活躍してほしいです。

ボランティアスクール(5・6年)

8月6日(月)7日(火)に行われた、
上市町小中高ボランティアスクールに、
5年生6名、6年生2名が参加しました。

小学生、中学生、高校生、障がいのある方、
施設の職員の方と班をつくり、
話し合いやゲーム、食事などを通して
交流しました。

様々な年代、立場の方との交流を通して、
自分にできることを
考えるきっかけになればいいなと思います。

 

 

消防施設見学(5年)

8月6日(月)に、5年生8名が
富山防災センターに消防施設見学に出かけました。

まず、センターの方のお話を聞き、
富山県で起きた自然災害や、
災害が起こったときの対応について学びました。

次に、災害対策車両を見学しました。
排水ポンプ車、照明車など、
役割に応じた様々な車があることを知りました。

そして、中越沖地震の震度5強を体験したり、
センター内の施設を見学したりしました。

 

見学を通して、実際に災害が起こったときや災害が起こる前に、
自分に何ができるかを考えるきっかけに
なってほしいと思います。

快晴の立山登山(6年)

親子活動として、立山登山を行いました。

とても天気がよく、爽やかな気候の中で、友達や親子との会話を楽しみながらの活動となりました。

山頂からの眺めも大変綺麗でした。

花とみどりの少年団「体験学習」(6年)

7月30、31日の2日間、立山青少年自然の家で、花とみどりの少年団の体験学習に参加しました。

友達と協力してテント設営をしたり、自然に関するクイズを行ったりしました。

また、他校の友達と交流する姿も見られました。

自然の中で、貴重な体験を楽しんだ2日間でした。

     

1学期を終えて(6年)

75日間の1学期が終わりました。

最高学年としてはもちろん、勉強や運動も、多くのことをがんばる姿が見られた1学期でした。

最終日も、6年生全員で挨拶運動を行ったり終業式でがんばり発表をしたりしました。

また教室では、下足の掃除をしたり、1学期についてのスピーチをしたりしました。

小学校生活最後の夏休みを満喫して、2学期もがんばってくれることを期待しています。

1学期終業式

1学期が終わりました。

今年は猛暑であったため、2階の家庭科室(和室)で行いました。

子供たちは、夏休みに向けての話や、6年生のがんばり発表を真剣に聞いていました。

安全で楽しい夏休みを過ごすことを願っています。

こども110番の家訪問

もうすぐ夏休みになり、子供たちが地域で過ごす時間が増えます。

地域の安全を見守ってくださっている「こども110番の家」に訪問し、挨拶しました。

子供たちにとっては、通学路途中や、町内の「こども110番の家」の場所を確認できたことは

もちろん、地域の皆さんに見守られていることが実感できた活動になりました。

 

 

1 2 3 8